有料動画配信サービスネットフリックスとは? 使ってみた

ここでは有料動画配信サービス ネットフリックス(Netflix)について、 使ってみた感想をご紹介します。

ネットフリックス(Netflix)とは?

ネットフリックスは、アメリカ合衆国のオンラインDVDレンタルおよび映像ストリーミング配信事業会社。
日本では、映像ストリーミング配信事業がおなじみですね。
そのストリーミングについては、2015年9月1日夜から開始されています。(4Kコンテンツも同日)

2019年末時点で、有料会員数は1億6,700万人を超えており桁違いの会員数です。

今ではテレビのリモコンに専用ボタンが設けられているものもあります。
CMで見かけることも多く、オリジナル作品の完成度が高いことから、気になっている人も多いのでは?

ただし、ネットフリックスは有料動画配信サービスであるため、お金を払うことに抵抗がある人もいるのではないでしょうか。

そこでネットフリックスの利用を考えている人向けに、使ってみた感想をご紹介します。

料金プランについて

料金プランは、下記の3つに分かれます。

  • ベーシック(800) …………… SD画質、同時視聴:1台
  • スタンダード(1,200) ……… HD画質、同時視聴:2台
  • プレミアム(1,800) ………… UHD 4K、同時視聴:4台

料金プランの主な特徴

  

  ベーシック:料金は安いですが画質が低いためスマホやタブレットで見たい方。
  スタンダード:テレビに対応していないテレビで視聴したい方。
  プレミアム:家族で別々の番組を4Kの高画質で見たい方。

どのプランでも音質は同じく、動画は見放題です!

ネットフリックスの良いところ

  • 配信されている動画について

 充実している部分については、海外ドラマ作品や洋画の作品が多く、特にこのジャンルをよく見る方にお勧めします。
 洋画については、最新作とまではいきませんが、比較的新しい作品が配信されています。

 特徴的なところとしては、オリジナル海外ドラマ作品が強く充実しています。
 オリジナルドラマを楽しんでいる方も多くいます。

 邦画作品の配信タイミングはどちらかというと早いタイミングでされているように感じます。

  • 視聴可能な端末が充実している

 ネットフリックスは、スマートフォンやタブレット、パソコン以外にもテレビ等に対応しているものが多数あります。

 ネットフリックス対応テレビもありますし、ストリーミングデバイスではアマゾンのFire TV Stick(4K)、グルーグルのChromecastなどがあります。
 家庭用ゲーム機では、PlayStationやWii U、Xbox One Xなどに対応しています。

 私の場合、テレビがネットフリックスに対応していないため、アマゾンのFire TV Stick 4Kを使って視聴しています。
 Fire TV Stick 4Kは、他の動画配信サービスを含めテレビのリモコンでも操作出来るので重宝しています。

  • ダウンロード機能

 見たい場所が、必ずネットに繋がる場所とは限りませんよね?
 外に出かけた時に動画を見たい場合は、ダウンロード機能は必須です。
 ネットフリックスは、ダウンロード機能にも対応していて機能も充実しています。
 例えば、連続ドラマなど複数に渡ってストーリーがある場合に、見終わったストーリーを自動で削除して次のストーリーを自動でダウンロードしてくれます。

  • 吹き替え

吹き替え音声のある動画が多いのも特徴です。

ネットフリックスの悪いところ

  • 配信されている動画について

 国内ドラマは比較的充実しているように思いますが、他の動画配信サービスと比べると見劣りします。
 国内ドラマを見たいという方には、ネットフリックスよりも他の動画配信サービスを選んだ方がいいようです。

 アニメについてはコンテンツ数は多いのですが、最新作が比較的に少ないように感じました。
 アニメを見たい方は、他の動画サービスが合っているかもしれません。

  • 料金設定について

 スタンダードプラン、プレミアムプランは、視聴台数および画質が向上しますが、料金設定が高い印象があります。
 オリジナルドラマ等で、特にお気に入りのものがあれば別ですが、そうでなければ料金に見合わないと思う可能性があります。

  • 無料体験が無い

 ネットフリックスは、1か月の無料体験が利用出来ていましたが、2019年12月3日付けで無料体験を終了しました。
 契約すると即料金が発生してしまいます。
 これについては、ぜひ復活して欲しいところです。

ネットフリックスに登録するには?

Web版から登録する方法を紹介します。

ネットフリックスにて検索し、ネットフリックスのWeb版にアクセスしてください。メールアドレスを入力して、「今すぐ始める」をタップ

1.メールアドレスを入力して、「今すぐ始める」をタップ

2.プランを選択

 「視聴プランを見る」をタップ

3.視聴プラン「ベーシック」「スタンダード」「プレミアム」のいずれかを選択

「ベーシック」「スタンダード」「プレミアム」のいずれかを選んで、「続ける」をタップ

4.アカウントを作成

 アカウントの作成にて、メールアドレスとパスワードを入力(4文字以上、60文字以内)
 キャンペーンメールを希望しない場合は、チェックを入れ「続ける」をタップ

5,支払方法登録

 クレジットカード、デビットカードまたはギフトコードから選択。
 ここでは、クレジットカードを選択した場合について説明します。

 名前、カード番号、有効期限、セキュリティーコードを入力
 利用規約、個人情報保護方針を確認したのち、「同意する」にチェックをいれて、
「メンバーシップを開始する」するをタップ

ネットフリックスを実際に試した感想

オリジナルドラマについては、非常に力を入れているので、クオリティーが高い作品が多いという印象があります。
製作費に多額の資金を投入しているため、脚本やキャストもとても優秀です。

面白いドラマを見つけると連続して見てしまいます。

日本オリジナルアニメもあり、非常に高いクオリティーです。
面白いアニメが続々登場する可能性ありです。

オリジナル作品が充実していることから、他の動画配信サービスにはないコンテンツを見たいという方にお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。