ドラマ好きにオススメ「Hulu」って?

ドラマ、映画、アニメなどが見放題の動画配信サービスがあるとしたら、どのように感じるでしょうか?

今回は、見放題の動画配信サービスということで人気が高い「Hulu」をご紹介します。

特に日本や海外のドラマが好きな方におすすめしたいサービスです。

Huluとは?

「Hulu(フールー)」とは日本をはじめとする全世界でインターネットを通りてドラマ、アニメ、映画作品を提供している動画配信サービスです。

元々アメリカの動画配信サービスなのですが、日本の場合、2011年からサービスをリリースし、2014年から「日本テレビ」グループに属しているので、海外作品や日テレの作品が強いです。

特に海外ドラマ、日テレのドラマ・バラエティについては、充実しています。

Huluの仕様

サービス名Hulu(フールー)
運営会社HJホールディングス株式会社
作品数約60,000本
無料お試し期間14日間
同時視聴数なし

料金プランについて

Huluの料金プランは月額1,026円(税込)ですべての作品が見放題です。

月額料金は、けっして安くはありません。

同じような料金では、FODプレミアムNetflixのスタンダードプランがあります。

FODプレミアムは、有料コンテンツもあるため全て見放題ではありません。

Netflixのスタンダードプランでは、国内外のドラマを重視する方には向いていません。

特にドラマ・バラエティを見たい場合には追加料金ナシで視聴できるので高いとは言い切れないと思います。

Huluの特徴

ここからは、Huluの特徴を上げていきます。

海外ドラマが豊富

Huluといえば、やっぱり海外ドラマが文句なく強いです。

直近の話題作や革新的でクオリティの高い作品を作り続けているHBOの作品、日本初上陸の作品を配信しています。他では見れないHuluのみで配信している作品もあります。

また、FOXチャンネルのリアルタイム配信もあるので、最新の海外ドラマもしっかり押さえています。

日テレ系に強い

「日本テレビ」グループに属しているので日テレ系列のコンテンツであるドラマやバラエティ作品が豊富です。

バラエティやドラマの作品数も相当数あるので、十分楽しむことが出来ます。

また、日テレで過去に放送したドラマのスピンオフ作品をHuluで配信したり、Huluが制作したオリジナルドラマなども配信しています。「代償」「雨が降ると君は優しい」「ミス・シャーロック」など地上波とは違う作品を楽しめます。

リアルタイム配信が豊富

Huluの大きな特徴の1つとして、リアルタイム配信が種類が多彩なことがあげられます。

チャンネルは、最新の海外ドラマがチェック可能な「FOXチャンネル」やドキュメンタリーの「HISTORY」「ナショナルジオグラフィック」、音楽の「MTV MIX」、子供向けの「Baby TV」「ニコロデオン」、他には国内・海外ニュースなど。

また、日テレ系列ということもあり、野球シーズンには巨人公式線のプロ野球中継を見ることが出来る「ジャイアンツLIVEストリーム」のチャンネルを配信する時もあります。

他にもシーズンごとにチャンネルが追加されることもあります。

ローカル系やオリジナル企画

Huluは、映画・ドラマやアニメを中心に配信していますが、それ以外にも特徴的な動画を楽しむことが出来ます。

地方のローカル局が放送している番組をみることが出来る「ご当地TV」や、海外の「リアリティショー」が見ることが出来たり、他には「フィットネス」が見ることが出来たりします。

他にもHuluオリジナルの企画モノとして、2018年に惜しまれつつ引退した安室奈美恵さんのドキュメンタリー「Documentary of Namie Amuro Finally」を配信したりと、ドキュメンタリー系の動画にも力を入れています。

全てのコンテンツが見放題

Huluは月額料金1,026円(税込)で、全ての作品を見ることが出来ます。

全作品見放題だと新作が見れない印象がありますが、放送中のドラマやアニメを見ることも出来ます。

ただし、新作映画はほとんどありません。

コンテンツ数が6万以上で、他のサービスと比較しても少ない印象を受けますが、中心に据えている映画・ドラマやアニメはそれなりの作品数がそろっています。

家族内でプロフィール作成

Huluには家族内でプロフィールを作成することが出来ます。

1アカウントで6個のプロフィールを作成できます。お気に入りリスト・視聴履歴は各プロフィール内で管理することが出来ます。

また、年齢制限をかけることも出来るので、子供が年齢制限指定のある作品をみれないようにすることも可能です。

家族おのおので動画視聴する環境を持つことが出来ます。

対応デバイスが豊富で、ダウンロード機能あり

Huluで視聴できるものはスマホ・タブレット・PCなどです。

テレビで視聴するには対応しているスマートTVか、STB(セットトップボックス)が必要になります。

STBとい言われるものには、Apple TV、Fire TV、Chromecast、ドコモテレビターミナル、Nexus Playerなどがあります。

また、ゲーム機のWii UPlayStation 4がある場合、こちらでも視聴が可能です。

このようにいろいろなデバイスに対応しているので、視聴する環境については困らないと思います。

さらに、ダウンロード機能があるので、自宅でWi-Fi環境などを使って作品をダウンロードしておき、外出先にてオフライン状態で視聴することも可能です。

支払い方法が豊富

Huluは、支払方法が多彩です。一部抜粋してご紹介します。

クレジットカード

下記の5社のブランドのクレジットカード・デビットカードが使用可能です。

  • Mastercard
  • Visa
  • JCB
  • American Express
  • Diners

キャリア決済

  • ドコモ払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い
  • ワイモバイルまとめて支払い

PayPal

オンラインを使って送金や支払が出来るPayPalも利用可能です。

PayPalは全世界で2億人以上のアカウントが存在する決済代行サービスです。

PayPalを使って決済することで、自分のクレジットカード情報をサ-ビス事業者に知られることなく支払することが出来ます。

安全な決済方式として普及しています。

Huluチケット

コンピニなどで購入して使うプリペイド式のカードです。

チケットに記載されている期間だけ使用可能です。

チケットのタイプには、次の3タイプがあります。

  • カードタイプ
  • プリントタイプ
  • コードタイプ

iTunes Store決済

iPhoneやiPad限定で、iTunes Store決済で支払いができます。

iTunesに登録している支払い方法で引き落とされます。

Amazonアプリ内決済

Amazon Fire TVから登録することで、Amazon アプリ内決済で支払うこともできます。

Huluの登録方法

Huluの入会・登録方法について、簡単にですがご紹介します。

1.Huluの公式サイトから「今すぐ無料でお試し」をタップ(クリック)しましょう。

2.アカウント情報の入力、またはFacebookの情報を使って登録しましょう。

3.お支払い方法を選択し、利用規約に同意します。

4.「2週間の無料トライアルを開始」をタップ(クリック)しましょう。

Huluのデメリット

新作が少なめ

新作に関しては、ジャンルによって「見逃し配信」で見ることも出来るのですが、全て見放題という形式の動画配信サービスであるため少なめです。

そのため新しい作品レンタルしてでも見たい方には不向きです。

お試し期間は2週間まで

おなじような動画配信サービスでは「無料のお試し期間」がほぼ1ヶ月であるのに対して、Huluでは2週間と期間が短めです。

複数デバイスによる同時視聴は不可

1アカウントで6つのプロフィールを登録できるのは良いのですが、同時視聴が出来ません。

家族それぞれで、視聴したい場合には不向きです。

Huluをお勧めする方

レンタルをするのが嫌で、全て見放題にしたい方

Huluの魅力として「全て見放題」というところです。

レンタルで期限などを気にしたくないという方にはオススメします。

海外ドラマが好きな方

「海外ドラマ」が強いので、海外ドラマをとことん見たい方に向いています。

日テレのドラマ・バラエティが好きな方

日テレ系列のサービスであるため、日テレのドラマ・バラエティが好きな方にオススメします。

まとめ

Huluの契約を検討している方に注目してもらいたいところは、配信作品数と月額料金に対してのコスパが良いことです。

月額料金を支払って通常の視聴する上で十分な作品のラインナップはそろっています。

長期シーズンの作品が気になっている作品が突然、単話ごとの課金に変更されることなく、見放題が変わることがありません。

見放題のままで、作品数が増えていくので多くのメリットがあると思います。

また、HuluはいろいろなTVシリーズ作品を見たい方にはオススメの動画配信サービスです。

気になった方は、ぜひ無料お試しで視聴してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。