ポイントサイトちょびリッチとは?

 あなたは、お小遣い稼ぎとしてポイントサイトを利用したことがありますでしょうか?

 数多くのポイントサイトがありますが、今回は「ちょびリッチ」をご紹介します。

ポイントサイトちょびリッチとは?

 ちょびリッチは、登録者数が380万人が利用し運営歴18年になる大手ポイントサイトです。
 しかも還元率も高くポイント交換先も多数あります。

ちょびリッチの仕様

 サイト名:ちょびリッチ

 運営会社:株式会社ちょびリッチ

 設立 2004年8月(創業2002年1月)

 資本金 7,000万円

 最低交換ポイント 1,000pt(500円相当)

セキュリティーは?

 ポイントサイトを使う上で、個人情報をサイト側に登録しなければならないため、セキュリティーについても気になるところですね。

ちょびリッチのセキュリティー面について、まとめてみました。

個人情報の登録

ちょびリッチで必須となっている登録情報はこちら。

  • メールアドレス
  • ニックネーム
  • パスワード
  • お名前
  • 生年月日
  • 性別
  • 都道府県

個人情報の取り扱いについて

 一般的に個人情報の取り扱いの指標として、JIPDEC(一般財団法人 日本情報経済社会推薦協会)のプライバシーマーク制度を取得しているかが判断基準となりますが、ちょびリッチではプライバシーマークを取得していません。かわりにJPAC(一般財団法人 日本プライバシー認証機構)のTRUSTe(トラストイー)マークを取得しています。

 TRUSTe(トラストイー)マークは、世界中で信頼されるマークで多くのグローバル企業で採用されています。

 個人情報・プライバシー情報の保護を実践している事業者であることを公正・中立な「第三者」であるTRUSTe(トラストイー)がチェックしているということで安心できます。

サイトでのセキュリティーについて

 ちょびリッチのサイトでは、SSLを導入しています。ログインページや換金ページでSSLを導入していることを確認しました。

秘密の質問導入

 ちょびリッチでは、ポイント交換申請をする時に質問に対して答えを入力しなければポイント交換できないようになっています。

 利用者側で予め設定した質問と答えを設定する必要があります。

 秘密の質問は、第三者が勝手にポイント交換をしようとしても、簡単にできないのでセキュリティー対策として有効です。

ポイントサイト運営でのガイドライン

 ちょびリッチのポイントサイト運営は、JIPC(日本インターネットポイント協議会)に参加している企業の一つです。

 JIPC(日本インターネットポイント協議会)はポイントをマーケティングツールとしてインターネットポイント・サービスを提供している企業を中心に構成された協議会です。

 JIPC(日本インターネットポイント協議会)参加企業は、下記の5つの取り決めに基づき運営を保証しています。

ちょびリッチでポイントを獲得するには?

基本的なポイントの稼ぎ方

  • メールマガジン(おみくじメール)

 ちょびリッチから配信されるメールマガジン内の「<<今日のおみくじ>>」から「いざ!運だめし」をクリック・タップするとおみくじが引けます。

 おみくじの内容は何種類かありますが、基本的には放置で構いません。

 抽選でもらえるポイントは次の通りで、ハズレなしなので確実にポイントゲット!できます。

  大吉・・・10pt

  中吉・・・5pt

  小吉・・・3pt

  末吉・・・1pt

  • お買い物でポイントを貯める

 ちょびリッチのサイト経由で、お買い物をしてポイントを獲得する方法です。

 普段、楽天やYahoo!ショッピングなどを使ってお買い物をする場合には、ポイントサイト経由で買い物をすることで、ポイントの二重取りが可能です。

 還元率については、他社ポイントサイトと比較して一般的な金額が設定されています。

 いつも決まった店舗しか使わない人も、「ポイントを目当てにして試したら予想外に良かった」という方もいるようです。

 私の場合は、楽天をよく使うのでちょびリッチのサイト経由で、商品を購入するようにしています。

 主な提携サイトの還元率については、下記を参照してください。

  • ゲームでポイントを貯める

 ミニゲームコンテンツでアイテムやメダルを集めて獲得することができます。

 獲得したアイテムやメダルをポイントと交換することができます。

 ちょびリッチのポイント交換は、ほとんど1,000ポイント単位なので、端数を調整する場合にミニゲームで獲得したアイテムやメダルを使うことをお勧めします。

  • アンケートに回答してポイントを貯める

 アンケートに回答することでポイントを獲得することができます。

 アンケートに回答するたけなので手軽にできますが、アンケートに上限があるがあるため更新されてすぐに答えられる方にはお勧めします。

 ただ、回答する時間に対して、獲得できるポイントが低いと感じるかもしれません。

大量ポイントを狙う

  • 口座開設・会員登録などで貯める

 大量のポイントを獲得したい場合は、会員登録、資料請求、口座開設、クレジットカードの新規発行などの方法がありますが、投資経験のある方でお勧めしたいのは、FX、証券会社、銀行の口座開設です。

 いずれも審査後の郵便物を受け取った後、初回ログインまでする必要がありますので、手続きが完了するまで1週間くらい見たほうが良いです。

 証券口座やFX口座の場合、「一定の通貨取引を達成する」というような条件が付いているものが多いので注意が必要です。

簡単な口座開設手続きと一定の通貨取引をするだけで良いので、予め条件などを確認したうえで運用するのであればそれほど敷居は高くないです。

 なお、ポイントの加算時期については条件達成後一か月~六か月と長いので、ポイント獲得まで時間がかかることが前提になります。

  • クレジットカード・デビットカード・カードローンなどで貯める

 クレジットカード・デビットカード・カードローンなどカード発行でも大量ポイント獲得できます。

 基本的にカードを発行するだけでポイントを獲得できますが、年会費が必要だったり初回利用が必要なものがありますので、申し込み前に条件を確認しておきましょう。

 また、大量のポイント獲得を狙いすぎて、短い期間でたくさんのクレジットカードを作ることについては注意してください。

 カード会社は個人信用情報機関のデータベースに信用情報を照会します。

 そのデータベースには、金融機関の信用情報照会や返済履歴・今までの融資額など、お金に絡む情報が記録されていて、短期間で複数の申し込みをしていると「申込ブラック=お金に困っていて借入に迫られている」と判断されて、半年程度新規カードの発行ができなくなってしまいます。

 多くて月に1度程度にしてください。

  • 査定・見積り・セミナー参加などで貯める

 査定、見積りでもポイントを獲得できますが、条件が厳しいものが多いためお勧めはしません。

 そもそも案件と自分がやりたいことがマッチしていれば問題ないですが、気軽に申し込めるものではありません。

 セミナーや面談は、資産に関する年齢・年収・勤務先などが細かい条件が設定されているので、条件に合わない方は断られることが多いと思います。

 それでも申し込みたい場合は、ポイント獲得条件を特に注意して見るようにしましょう。

 また、申し込み後に複数の会社から営業電話があって、しばらくの間はその対応をしなければならないことを覚悟してください。

ちょびリッチを利用する時の注意点

ポイント有効期限 

 ちょびリッチはポイントの有効期限はありませんが、注意点として、最終ポイント獲得日より1年間ポイント獲得がない場合は、ポイントが失効されます。

 悪質サイトでは、有効期限が短い場合があるので、それと比べると長い方ではないでしょうか。

 また、失効一か月前にメールでお知らせがありますので、メールチェックさえしておけばポイントを失効する可能性は低いと思います。

 お知らせメールを確認した時点で、「本日の特選サイト」のバナーをクリック(タップ)で獲得できるポイントやおみくじポイント等で1ポイントでも獲得することで有効期限が延長出来ます。

ポイント獲得での注意点

 広告をクリックする前にブラウザのCookie削除後に再起動する

 ポイント獲得をする人の中には複数のポイントサイトを利用する場合もあると思います。

 そのような場合、他のポイントサイトで同じ広告をクリックした場合、ちょびリッチでポイントが獲得出来ないことがあります。

つまり、一つの広告から一つのポイントサイトからしかポイント獲得出来ないわけです。

 他のポイントサイトも併用している場合、広告をクリックする前に必ず使用しているブラウザのCookieを削除することとブラウザを再起動してください。

iPhoneユーザーは「追跡型広告を制限」をOFFに設定する

iPhoneユーザーの場合、「追跡型広告を制限」をOFFにしないとポイントが反映されない場合があります。

「設定→プライバシー→広告」にある「追跡型広告を制限」をOFFにする。

iPhone・MacのSafariを利用している場合、「サイト超えトラッキングを防ぐ」をOFFに設定する

Apple製品では、「サイト超えトラッキングを防ぐ」がデフォルトでONに設定されている場合があります。

 ちょびリッチ経由での利用が確認できずにポイントが付与されない場合があるので、「サイト超えトラッキングを防ぐ」をOFFにしておいてください。

iPhoneユーザーの場合

 「設定→Safari」にある「サイト超えトラッキングを防ぐ」をOFFにする。

Macユーザーの場合

 「プライバシー」にある「サイト超えトラッキングを防ぐ」をOFFにする。

まとめ

今回は、ちょびリッチの簡単な紹介と主なポイント獲得方法について、ご紹介しました。

 運営歴が長く、セキュリティーおよびポイント運営に関して信頼できる団体に参加していますので安心できると思います。

 ポイント交換も現金・電子マネー・マイル・ギフト券、他社ポイント交換とポイントサイトとしては、ほぼ網羅していますので交換するものに困ることはありません。

コツコツ貯められるものから、大量ポイントを獲得できるものまで種類が多く、ポイ活の入門としてお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。