高額ポイント獲得が狙える「ハピタス」ってなに?

今回は、ポイントサイトの中でも運営歴が長く、高額案件を数多く手掛けている「ハピタス」をご紹介します。

👇こちらから登録できます👇

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ポイントサイト「ハピタス」とは?

ハピタスは大手企業のサービスや有名ショップ3,000店以降と提携を組んでいるポイントサイトです。

様々な生活シーンでポイントを獲得して、貯めたポイントを現金、ギフト券、電子マネーに交換出来ます。

いつものネットショッピングの際に利用するのはもちろん、口座開設クレジットカードの発行、旅行、引っ越し、ネット開通、保険相談など、生活に関りのあることをポイントサイト経由で利用することによってポイントが貯まっていきます。

 

特にクレジットカード発行や保険相談については付与されるポイントが高額で、数は少ないですが1回で10,000円を超えるものがあったりします。

これらは頻繁に利用するものではないですが、クレジットカード発行も保険も無料でできるのに高額ポイントがもらえるので、ぜひ、ポイントサイト経由することを忘れないようにしましょう。

そのようなポイントサイトの中でもハピタスは、運営歴が長く、ポイ活初心者にも安心して使うことが出来るのでオススメです。

ハピタスの仕様

サイト名ハピタス
運営会社株式会社オズビジョン
設立2006年5月26日
ポイント交換レート1ポイント=1円
最低交換ポイント1ポイント~

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

セキュリティーは?

ポイントサイトが優良で安全かについて、判断する材料としてセキュリティーをどのように担保しているか気になるところです。

ハピタスでは次のようなセキュリティーへの配慮がされています。

個人情報の取り扱いについて

ハピタスの登録情報はこちらになります。

メールアドレスはPCから登録する場合、携帯電話でのメールアドレスによる登録が不可となっています。

メールアドレスの登録については、フリーメールアドレスで登録することをお勧めします。

電話番号については本人確認のためにSMS認証をするときに利用します。電話番号によるSMS認証については「不正利用防止」「ポイントの悪用されないため」という利用のようです。

サイトでのセキュリティーについて

大切な個人情報のやり取りをする場合は必ずSSL対応ページに対応していることが重要です。

氏名、住所やクレジットカード情報などの金銭に関わる取引をWebサイト上で行う場合に、それらの情報を暗号化した上で送信してくれるのがSSLの機能です。

SSL対応サイトであれば暗号化してくれるので、大切な情報が第三者に漏洩することを防止してくれます。

ハピタスではログインページや換金ページでSSL対応を確認できました。

個人情報の取り扱いについて

個人情報の取り扱う場合の指標としては、JIPDEC(一般財団法人 日本情報経済社会推薦協会)のプライバシーマーク制度を取得しているかが一般的な判断材料となります。

ハピタスを運営している株式会社オズビジョンは、2012年3月にプライバシーマークを取得しました。

プライバシーマークは、個人情報を大切に扱うことを証明していますので、このマークを取得しているサイトは不正アクセスの対策、コンピューターウィルスへの対策、従業員に対する教育で個人情報に対する意識・安全性は非常に高いと思われます。

ポイントサイト運営ガイドライン

ハピタスは、ポイントサイト運営ガイドラインを規定しているJIPC(日本インターネットポイント協議会)に参加している企業の一つです。

JIPC(日本インターネットポイント協議会)に参加している企業は、下記の5つの取り決めに基づいて保障しています。

項目の4番目にある内容は特に評価できます。

これを宣言しているということは、JIPCに参加している運営会社が閉鎖、倒産した場合に獲得したポイントを必ず保障してもらえるということです。

計画倒産するなどで実際に利用出来ないポイントを発行する悪質なサイトもまれにあるからです。

ハピタスの特徴

ハピタスのポイント

ハピタスのポイントは次の通りです。

数値で見るハピタスの概要

ハピタスでポイントを獲得するには?

ハピタスでポイントを獲得する方法は次の通りです。

無料会員登録

ポイント付与は少なめですが、簡単に獲得できます。

ハピタスが提携するサービスに無料登録をすることでポイントを獲得出来る案件になります。

銀行口座開設や動画配信サービスなどへの会員登録案件があります。相場的には数百円~数千円とさまざまですが、3分間~10分程度の作業で獲得出来ることから非常にコスパは良いと思います。

無料会員登録の案件は次の通りです。(一部抜粋)銀行口座

銀行口座

動画配信サービス

クレジットカード案件

少しハードルは高めですが、高額ポイントを狙える案件です。

クレジットカードの申し込み作業に10分以上時間がかかったり、ある程度の収入が無いと審査に落ちる可能性があったり、次に3枚以上クレジットカードを発行すると与信審査に引っかかるなど、少しハードルが高いところがありますが、還元率が10,000円を超えるようなものが多く、非常にお得です。

クレジットカードを持つことに抵抗があるという方は、ポイント還元を確認してからクレジットカードを解約することが可能なので不安に思う必要はありません。

クレレジットカードの種類は、月に2案件ずつ契約したとして1年以上継続できるくらい案件が豊富にあります。安定してポイントを稼げる案件と言えるのではないでしょうか。

また、キャンペーンでの還元率が高い時期を狙っていくと安定して高額なポイント案件で稼ぐことも可能です。

ショッピング

日用品から家電、ファッション、旅行など3,000を超える人気ショップやサービスと提携しているため、いろいろな買い物でポイントが貯まっていきます。

以下にショッピングサイト情報を紹介しますが、すでに利用されたことのあるサイトがあるのではないでしょうか?

利用しているショッピングサイトをハピタスを経由して利用することで、ポイントをもらうことが出来ます。

私の場合、楽天市場を使ってお買い物をすることで楽天ポイントを楽天クレジットカードのポイントを獲得していますが、ハピタスを経由することで更に1%のパピタスポイントを獲得しています。

👇こちらから登録できます👇

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタスでは、大手ショッピングサイトのAmazonにはポイント還元の対応がされていませんが、それ以外であれば全般的に網羅しており、かつ高還元になっています。

ハピタスはショッピングで稼げると評判が良いです。

これからは、ショッピングサイトを使って買い物をする場合は、ハピタスにログインしてから各サイトで商品の検索をすることを習慣づけしましょう。

なお、Amazonをよく使う方については、「モッピー」と合わせて活用してみて下さい。

アンケート回答・モニター

アンケートに回答することでポイントをもらう方法です。

ハピタスでは、毎日更新される「アンケートひろば」というものがあります。

アンケートに答えることによりポイントを獲得することができます。

ただし、還元されるポイントは1ポイント~数十ポイントと少ないものがほとんどです。毎日のルーティンで少しずつ作業することが得意な方にお勧めします。

また、モニター案件というものもあります。これは店舗モニター、通販モニターがあり、実際の店舗や通販を利用することで、その商品やサービスのモニタリングをするものです。

モニタリングする際に費用がかかる場合もありますが、後日、ポイントバックされることを換算すると無料でサービスを受けることが出来たり、稼いだりすることも出来ます。

自身に合うものがあるか確認してみてください。

ハピタス宝くじ

ハピタスには「ハピタス宝くじ」という独自のコンテンツがあります。それに参加するためには「宝くじ交換券」が必要になります。宝くじ交換券は広告利用やクリック等で簡単に獲得できます。

お勧めとしては、ハピタス検定に参加して貯めていく方法です。8問以上正解すると「宝くじ交換券5枚」もらえるので、5回までプレゼントされます。それを5回繰り返すことで25枚獲得出来ます。

ハピタス宝くじの当選賞金は、1等賞で20,000ポイントと高額賞金になります。

友達紹介

ハピタスには友達を紹介する制度があります。友達紹介制度はハピタスを口コミで宣伝し、その成果に沿った報酬をもらえるという制度です。

ブログやSNSで口コミして、「ハピ友」を増やして報酬をもらうこともできます。

オススメの理由

ハピタスをお勧めする理由として、「お買い物あんしん保障」という業界最強の制度があります。ハピタスを経由して買い物をした場合にポイント付与を保証しますというものです。

また、判定期間を過ぎても「判定中」のまま「有効」にならない買い物に対して、ポイント付与を保証するものです。

ハピタスを利用する時の注意点

ハピタスは他のポイントサイトと比較するとポイントを稼ぐことに重点を置いている正統派のポイントサイトです。

他のポイントサイトでは、簡単なミニゲームをクリアすることでポイントを貯めることが出来たりしますが、先に説明している通りハピタスにはそのようなコンテンツはほとんど存在しません。

なので、楽しみながらポイントを貯めていきたいという方には、少し向いていないと言えるかもしれません。

ただし、大量にポイントを獲得出来る案件を利用して、しっかり稼ぎたいと考える方には向いています。

ハピタスを利用する上での注意点は次の通りです。

換金上限が設定されている

たくさん稼げるのは良いのですが、ハピタスには他のポイントサイトと比較すると決定的に異なるところがあります。

それが毎月の換金金額の上限が3万円に設定されています。

毎月しっかりポイントを稼いで、3万円以上稼げるようになっても事実上3万円を超えるポイントを使えないということになります。

ただし、この条件方法にも回避方法があります。

  • Pollet(ポイント)のポイントチャージ
  • ハピタスアウトレットで買い物

ポイント有効期限

ポイントを貯めていく上で注意して欲しいのは「有効期限」です。貯めたポイントが消えてしまったという経験は、誰にでもあると思います。

ハピタスにはポイントの有効期限はありません!

ハピタスなら、有効期限を気にせずポイントを貯めることができるので、他のポイントサイトと比べても非常に優秀です。

ただし、ハピタスに12ヶ月間(1年間)ログインしないとハピタスのアカウント自体が削除されていまいますので注意が必要です。アカウントと一緒にポイントも消えてしまいます。

まとめ

ハピタスの安全面やポイントの獲得方法を中心にご紹介しました。

高額案件からいつも使う日用品のショッピングまで、ポイント獲得の範囲が広いところが「ハピタス」の魅力です。

特に楽天市場をご利用になる方にはお勧めしたいです。一度、私の落ち度でサポートの問い合わせをしたことがありましたが、ポイントを損失することなく対応してもらえました。

ポイント付与の保証もしっかりしていて、サポートの対応も満足できるポイントサイトです。

ポイ活をやってみたい方、まだ、ハピタスの登録をしていない方は是非「ハピタス」をご利用してみてはいかがでしょうか。

👇こちらから登録できます👇

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。