まどマギファンならプレイすべき!「マギア・レコード」やってみた!

伝説的神アニメとしてファンの方も数多く存在している作品の一つに「魔法少女まどか☆マギカ」があります。

今回は、オリジナル作品である「まどマギ」をベースに制作スタッフが外伝として新たな世界を作り出した

「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」をご紹介します。

マギアレコード 魔法少女まどかマギカ外伝
マギアレコード 魔法少女まどかマギカ外伝
開発元:Aniplex Inc.
無料
posted withアプリーチ

「マギア・レコード」とは?

マギア・レコードは、2011年1月7日~4月22日に放送されたテレビアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」の世界観を引き継ぎつつ、新たな物語を題材にした外伝作品となるソーシャルゲームです。

スマートフォン用アプリゲームとしては2017年8月22日よりリリース開始しています。また、本作を原作としたテレビアニメが2020年1月4日より放送されました。

正式名称「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」です。

「マギア・レコード」の仕様

タイトルマギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝(通称マギレコ)
運営会社株式会社アニプレックス
対応OSiOS 9.0以降 / Android 4.4以上
推奨端末iOS:iPhone6s 以降・iPad Air2・iPad mini4 以降・iPad Pro 以降
ジャンル魔法少女☆RPG
価格無料(アプリ内課金あり)

ゲーム概要

二つの町の魔法少女が交差することで、新たな「希望」が生まれる

「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」は、オリジナル作品となる「まどか」シリーズの制作陣が結集してリリースした至高のRPGです。

制作スタッフである蒼樹うめ、劇団イヌカレー(泥犬)、シャフトなどが集まり新たに作りだした世界は、魔法少女がそのままの姿であり続けることの出来る場所が新興都市「神浜市」です。

魔法少女たちが生活するこの町に、主人公である魔法少女のひとり「環いろは」がやってきたことから物語が始まります。

 

本作で書き下ろした3つのストーリー

主人公である「環いろは」を中心としている「メインストーリー」、別の時間軸で進行する「アナザーストーリー」、魔法少女たちひとりひとりの魔法少女ストーリーの3種類の世界が展開されます。

「鹿目まどか」や「暁美ほむら」といった原作のキャラを含んだ30人以上の魔法少女たちの物語を、豪華声優陣のボイスやシャフト制作によるアニメーションとLive2Dを駆使したアドベンチャーパートと共に進めていきます。

 

ディスクを揃えて攻撃

バトルは味方と敵が交互に攻撃してくターン制です。

ディスクと言われるパネルを3つタップすることで、通常攻撃や範囲攻撃が発動します。

仲間のディスクを利用して上昇効果をかける「コネクト」や強力な必殺技である「マギア」を駆使して、魔女やその使い魔を倒していきましょう。

 

ゲームシステム

本作はイベントやガチャでゲットしたキャラクターを強化しつつ、ストーリーを進行させて行きます。もしくはミラーズと言われる対人対戦に挑戦していくのが主なゲーム内容となります。

APとBPと言われるポイントが存在し、前者は各種ストーリーやクエストを進行に、後者はミラーズに挑戦するのに必要になります。

どちらも時間経過または、プレイヤーのランクアップ時に回復します。その他に特定アイテムで即時回復も可能です、

なお、APはプレイヤーランクの上昇に伴って上限値が上がって行きますが、BPは5で固定されています。

演出ではLive2Dを採用しておりキャラクターが動いていることが特徴で、それぞれ固有のモーションで個性的に動くようになっています。

 

ストーリー

ストーリーではキャラクター同士が掛け合いにより物語が展開するアドベンチャーパートと、チームを組んで敵キャラクターと戦うバトルパートの2構成されています。

神浜市を舞台にして本作の主人公「環いろは」を中心に物語が展開されるメインストーリー、メインストーリーとは別に見滝原市の魔法少女たちの視点で描いているアナザーストーリー、そしてキャラクター個々人の生い立ちや人柄が描かれる魔法少女ストーリーと、大きく3種類の構成で用意されています。

 

バトルパート

バトルはサポートキャラクターを含めて2人~5人の編成を組みます。

バトルフィールドは敵、味方ともに3×3もマスになっていて、味方の魔法少女をバトルフィールドのマスに配置しながら戦います。

キャラクターの配置したあと、「ディスク」といわれる3種類の攻撃手段を用いて戦略性の高いバトルを繰り広げることができます。

ランダムに表れる味方のキャラクターのディスクから3枚を選ぶことで敵に攻撃と追加効果を発動します。

また、同じキャラクターのディスクを3回選んだ場合は、回数リセットと引き換えに味方に特殊効果を付与する「コネクト」を発動出来るようになります。

さらにマギアゲージをMaxにした場合は「マギア」「ドッペル」といった必殺技を繰り出すことが出来ます。

 

  • コネクト

1度のバトルで同じキャラクターの魔法少女のディスクを累計3回選ぶと使用できるようになる能力です。

自分のディスクを他の魔法少女に使わせることが出来るとともに、ステータス強化や特殊効果を与えることができます。

コネクトを行ったディスクはピュエラコンボの判定で両方の魔法少女のディスクとして扱われます。(AがBに対してコネクトを使用した場合、残りの2枚はAのディスク2つでもBのディスク2つでもコンボ成立)。

  • マギア

マギアゲージを100消費することで発動する必殺技です。効果や威力は魔法少女ごとに異なり、マギアタイプは特に協力なマギアを所有しています。

 

  • ドッペル

マギアゲージを200消費して発動する超必殺技です。

魔法少女を☆5に覚醒させて、マギアをレベル5まで強化して、加えて魔法少女ストーリーの「ドッペルクエスト」をクリアすることで習得できます。

魔法少女に溜まった負荷『穢れ』を解放して放つ技で、世界観にも関わる謎めいた力になります。

 

キャラクターの育成

魔法少女の育成は、基本的には敵からドロップするアイテムを消費して行います。

魔力強化強化ジェムを使って魔法少女のレベルアップを行い、ATK(攻撃力)、DEF(防御力)などのステータスを強化していきます。
マギア強化強化素材とブックによりマギアの威力を向上させます。魔法少女によっては新たな追加効果がマギアに付く事があります。現在のエピソードレベルと同値までしか強化出来ません。 レベル5に到達すると、マギアゲージ上限が100から200になり、ファストマナアップの効果量も100%を200(15%チャージなら30)として計算されるようになります。
覚醒強化素材とオーブを魔法少女に組み込む事で戦闘能力を底上げしていきます。全てのアイテムを組み込んだ場合には、魔法少女を新たな姿へと昇華させる『覚醒』を行うことが出来ます。
魔力解放デスティニージェムによりメモリア枠を拡張出来ます。
精神強化マス埋め形式で感情の欠片を主としてオーブ、ブック、強化素材を消費して魔法少女の固有スキルやアビリティ解放、ステータスの強化を行うことが出来ます。大量の素材を要求されるうえ、マス数100に対し60までしか解放できず、取り消しもできないので行う際は慎重に行いましょう。

 

ミラーズ

BPを消費して行う対人対戦で、AI操作で動く他のプレイヤーの魔法少女たちと戦います。メインストーリーの第1部、第2章をクリアすると参加できるようになります。

相手の魔法少女を全て倒すことで勝ちとなり、勝敗や所要ターン数、連勝数(最大7連勝)、相手が格上か格下かなどの要因を元にミラーズポイントが得られます。

ショップ

ショップは第1部-第1章-第2話をクリアすることで使用できるようになり、各種戦闘でゲットしたアイテムやポイント、またはマギアストーンを使うことで様々なアイテムを入手することができます。

ガチャ

メモリアや魔法少女を得る主な手段となります。ショップと同じく、第1部-第1章-第2話をクリアすることで使用できるようになります。サポートPtを使って行うノーマルガチャと、マギアストーンを使って行うレアガチャと期間限定ガチャがあります。

 

キャラクターについて

「マギア・レコード」で初めて登場したキャラクターの一部を紹介します。

環いろは(たまき いろは)

CV:麻倉もも

本作の主人公です。

不思議な夢の真相を探るために、神浜市にやってきた魔法少女です。

お人好しな性格で、気遣いが行き過ぎてしまうことも多々あります。

最新の流行には疎く、スマホの扱いもぎこちないです。

日頃は控えめですが、ここ一番では芯の強さを見せるところがあります。

七海やちよ(ななみ やちよ)

CV:雨宮天

7年間、神浜市で魔女と戦ってきた魔法少女です。

神浜市や魔法少女についての情報に精通しています。

他の魔法少女とも距離を置いて、神浜市で発生している「うわさ」をファイリングしています。

深月フェリシア(みつき ふぇりしあ)

CV:佐倉綾音

元気で勝気で自由気ままな魔法少女です。

魔女を両親の仇として心底憎んでいます。そのため「傭兵」を生業として、神浜の各地で魔女との戦いを繰り広げています。

ワイルドな口調はバトル系少年漫画の影響です。

ただし、心根は優しく動物が大好きです。

由比鶴乃(ゆい つるの)

CV:夏川椎菜

元気いっぱいで猛突猛進な魔法少女です。由緒正しい歴史ある生家と、その隆盛を導いた祖父や曾祖父を敬愛しています。

その一方で、現在は没落した由比家をどうにか再興しようと奮闘していて、そのために最強の魔法少女になることを目指しています。

二葉さな(ふたば さな)

CV:小倉唯

自信がなくてネガティブ思考な魔法少女です。

自分を必要としてくれる人には従順で、気に入るといつもヒッソリとそばにいます。

 

マギアレコード 魔法少女まどかマギカ外伝
マギアレコード 魔法少女まどかマギカ外伝
開発元:Aniplex Inc.
無料
posted withアプリーチ

序盤の流れ

本作は、チュートリアルから強制的なストーリー進行が長いです、それまでは育成メニューやガチャをほとんど触れません。

随所にあるアドベンチャーパートをスキップして行っても30分程度時間がかかりますが、これをきちんと見ておくとOPムービーが再生されるあたりで、感動しているかもしれません。

まずは1章クリア

ストーリーをクリアしていく中で、レアガチャ3回分の課金通貨、1章をクリアしている段階で10連レアガチャを引くことの出来るチケットが入手できます。

最高レアリティは排出時点で☆4(最終的に☆5まで成長します)の魔法少女です。

この確率が1%で、メモリアが4%です.

魔法少女は、お気に入りを編成で…

ガチャを引いた後はパーティを編成しましょう。最初はお好みで編成でOKです。

メインストーリーやイベントストーリー、キャラの個別ストーリーを進めていきましょう。

 

ゲームの流れ

ゲームの冒頭は、TVアニメの10話で描かれている「暁美ほむら」のバトルが繰り広げられますが、これが再現率が高いです。この部分だけでも感動モノです。

 

本作の主人公「環いろは」。すでに魔法少女である彼女が、何かに導かれて新興都市の神浜市にやってきます。

 

メインストーリーの各所で挿入されてくるバトルは敵味方がそれぞれ行動していくターン制です。

画面したにあるディスクをタップして攻撃を仕掛けます。「Blast」「Change」「Accel」それぞれ攻撃特性があります。

攻撃時のアニメーションも随時挿入されて、一部のキャラクターについてはゲージを溜めていくことでマギア(必殺技)を使えるようになります。

この他には、ディスクを他の魔法少女に重ねることでスキル効果を付与していく「コネクト」システムが搭載されています。

メインストーリーは、時間経過で回復していくAPを消費して挑戦しましょう。

ステージミッションをクリアすると各種アイテムや課金通貨を入手出来ます。

魔法少女たちはバトルで経験値を得ながら成長していきます。

この他に、覚醒やマギア強化、装備アイテム、メモリアといった育成メニューがあります。

主人公の「いろは」は神浜市で様々な魔法少女と出会っていきます。

カギになるのは通常より小さい「キュゥべえ」の存在です。

本作ではストーリーの強制進行が長いです。約TVアニメ1~2話分はあります。

一連のストーリーからOP再生については、原作を知っている方なら感動出来るほどです。

まとめ

ゲーム自体が、魔法少女まどか☆マギカの世界観を踏襲したものであるため、純粋にRPGゲームアプリとしてプレイするのであれば少し物足りないと感じるかもしれません。

ただ、「魔法少女まどか☆マギカ」を知っている方なら絶対に楽しめるはずです!

序盤からのストーリー再現率が高く追体験している感覚になります。

他のゲームアプリとシステムが被る部分があり、ガチャも厳しめというマイナスポイントもありますが、まどマギファンなら絶対にプレイすべきです!

マギアレコード 魔法少女まどかマギカ外伝
マギアレコード 魔法少女まどかマギカ外伝
開発元:Aniplex Inc.
無料
posted withアプリーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)